So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
nana.png   pengin.gif   nana1.png
コメント   RSS 
前の1件 | -

伊東の古刹!③ [神社仏閣]

syogetu.pngsyogetu01.png


宗 派 曹洞宗
山 号 桃源山
名 称 松月院

 
 
松月院は寿永二年(1183)に銀秀が真言宗として開創、江戸時代初期の慶長十二年(1607)に宗銀が曹洞宗に改めた。当初の寺名は記録に残っていないし創建の経緯も不明だが、伊東祐親が自刃し平家が都落ちして頼朝の関東支配が確立した年の建立である。
加えて祐親の庇護を受けていた流人時代の頼朝が祐親館から見て北に位置する「北の小御所」、つまり現在の伊東駅周辺に住んでいた事を考え合わせれば、後に鎌倉に入って権力を掌握した頼朝が流人時代の承安元年(1170)に子を産ませた八重姫とのラブ・アフェアを偲んで一宇を建立した、と考えても違和感はない。実際に頼朝はデート場所の日暮神社前身である日暮山龍明寺に建久三年(1192)に永代祈願料として寺領53石を与えたとの記録もある
寛文六年(1666)に松原村(伊東駅の南西一帯・標高16m前後)にあった当時の寺が大洪水※のため流失、取り敢えず仮堂を建てて祀り、その後は再建に向ったらしい。
宝永三年(1706)、中興の祖と伝わる鶴峰亀丹和尚が弁天沢高台と呼ぶ現在地(標高48m)に堂宇を再建して移転、中国の桃源の里にならって桃源山松月院と改めた。更に貞享ニ年(1684)には夢に導かれた農夫が山裾の湯川天神畑弁天沢の松月田※の竹薮から金の宝印と弁財天像(6cm)を見付け出し、亀丹が本堂横の弁天堂に安置して祀った
やや禅寺らしくない雰囲気はあるが庭園は良く手入れされ、いつ訪れても展望と季節の花がそれなりに楽しめる。
P1020364_R.JPG
P1020362_R.JPG
P1020361_R.JPG
伊東七福神.弁財天
P1020375_R.JPG
IMG_3056_R.JPG
本堂前からは相模湾が見えるんです。
P1020379_R.JPG
P1020384_R.JPG
鐘 楼
IMG_3049_R.JPG
IMG_3051_R.JPG
IMG_3048_R.JPG
P1020386_R.JPG
P1020387_R.JPG
P1020385_R.JPG
P1020388_R.JPG
P1020372_R.JPG
P1020373_R.JPG
P1020368_R.JPG
本堂内には釈迦牟尼仏様が・・・・
P1020371_R.JPG
P1020369_R.JPG
 
P1020374_R.JPG
本堂入り口には小さな釣り鐘が有りました。
P1020381_R.JPG
P1020382_R.JPG
IMG_3047_R.JPG
これにて松月院のご紹介はおしまいです。
fujirogo.png
fujip.jpg
today16.jpg
m_aisatu[1].jpg
ネットをやって居るといきなりこんなのが表示されて驚きましたが商品が当たるとか書いてありましたが気にしないでおりましたら当選されておりますから手続きをと即されてクリックしてみますとクレジットカード番号を要求してきておりますので即閉じました。
SnapCrab_NoName_2018-7-17_18-13-59_No-00.gif
SnapCrab_NoName_2018-7-17_18-14-20_No-00.gif
googleですから詐欺とは思いませんが皆さんはもしこんなのが来た時にはどんな判断をされますか?
私は即閉めました。

nice!(66)  コメント(3) 
前の1件 | -